MENU

媚薬催●トランス大絶頂セックス 紗倉まな

作品詳細

タイトル
媚薬催●トランス大絶頂セックス 紗倉まな
再生時間
194分
ジャンル
3P・4P, 単体作品, ドラッグ, ハイビジョン
女優
紗倉まな

「媚薬」と「催●」を駆使し激しくイカセまくる!全身性感帯、理性崩壊、痙攣絶頂。紗倉まな史上、最高のイキっぷり!口が性器になる催●をかけフェラチオだけで絶頂、ポリネシアンマッサージで感度を上げて痙攣玩具責め、性欲全開になったまなちゃんの目の前でSEXを見せつけ焦らしたところでレズ3P、輪●5Pでイキまくり全身痙攣!

作品レビュー


  • この演技か本気なのか見分けが付かないのが良い

    まなさんの表情が最高に良いですね。元々演技の上手い女優さんなのですが、いきまくった後の表情が演技を超越しているようで、素晴らしい。


  • 神です!

    演技なのか本気なのか、まなてぃの作品はいつも最高です。催●にかかり具合もたまらなく求める姿が最高にそそられます!


  • 最高かよ

    お尻、アナルも十分楽しめる素晴らしい作品。おまんこアップでスプレー吹きかけられると思わずおしっこしちゃうとか、ヤバエロい。


  • 恍惚顔

    まなちゃんは演技が上手いと思わせる作品です。小柄でむっちり系のボディを攻められてだんだん恍惚顔になるのが良い。前半はあっさりで後半になるとねっとりしてきます。


  • ラストだけ良い

    最初は普通に絡んで顔射。次はただの玩具責めで発射なし。次は普通に絡んで顔射。次は女2人と男1人。普通に絡んで顔射。ラストは黒パンストで立ちバックして顔射。


  • ムッチリ

    紗倉まなさん、一回近くのアダルト店に握手会にきて一目見てファンになりました。これからも頑張ってください。


  • 風格と貫録を纏う

    個人的アーカイブ作品レビュー。最高ですね。エロいし可愛いし、そしてトップ女優としての風格、貫録もあります。演出によって作品の良し悪しありますが、まなてぃの安定度はさすがです。


  • 観終えたら紗倉まなファンでした…

    紗倉まなちゃん、初めてお目にかかりました。なんと素晴らしいAV女優なんでしょうか!!??ルックス、スタイル、セックス、反応、演技そのどれも全てがスペシャルAなAV女優だと思いました!!今まで彼女のことを知らなかった自分を後悔したほどです。一発で紗倉まなちゃんの虜になってしまいました!!作品自体は「睡眠」と「媚薬」というとてもマユツバな題材が掲げられていますが、それをものともせず、また例えヤラセだったとしてもそれを私たち観ている野郎どもに何も煩わしい思いを一切与えないくらい情熱的な演技をしてくれていました。チャプターは5シーンありましたが、私は1チャプター1回以上は抜いてしまいまして、この作品のゴールに至るのに何日もかかってしまいました(笑)まず彼女の笑顔が素敵です。フェラチオが情熱的です。本当にチンポが大好きなんだと思います。お掃除フェラも精子を最後の一滴まで吸い取るかのようです。彼女の反応が敏感で大げさなくらいに反応し、逝きまくる姿が本当にエロいです。彼女のセックスに対する貪欲な姿勢が大好きです。騎乗位ではひたすら激しく腰を振り、バックでも自ら尻を振り、オナニーでも加減を知らないかのように自らをいじくりまわしています。水着?や下着・ランジェリーもとても似合っていました。今度は催●だとかそういう怪しげな設定のない「紗倉まな」の作品を観てみたいと思います。「催●」とか「媚薬」を気にしないなら超オススメな1本です。めっちゃ抜けます☆


  • そろそろ限界かな?

    この子の一時的ファンでしたがM調教だけであとはあまりつまらない可愛いけどただそれだけ


  • 演技?

    あとで本人が暴露してたけど、催●にはかかってないらしいです。まなちゃんの演技を楽しむという目線で見るのなら最高の作品かも。


  • この催●術師はすごいw

    催●術があるかどうかは別として、この催●術師の出る作品では女性が最後にはイキ狂う。催●術があると認めざる得ない部分がある。他に2本見たことあるけど、どれも抜きやすいw。紗倉まなが出てるこの作品は特にヌケル。個人的には他の有名女優やかわいい子と、この催●術師のカラミをもっとみたい。


  • ハズレでした

    DMMは何度も利用していますが、初めてのハズレ作品でした、、紗倉まなさんは好きだけど、どこに抜きどころがあるのかサッパリです。催●術の件は、寒いししつこいしで最悪でした。10分程見ましたが、もう見ることは無いでしょう。


  • 半額である必要はない

    半額にかこつけて購入してみたが、催●はともかく、催●など必要ない紗倉まなちゃんのエロタフなマンコぶりに感動を覚えました!黒田将稔との真剣な対戦(やはり紗倉まなちゃんは背面騎乗位で突かれまくるシーンが最高)は旋律を覚える凄さでした。コメディタッチの作品やレズものは要らない。紗倉まなという女優が、この先歩む道は出演するたびハードな激ピストン(史上最高)や本物精子200~1000発浴びて、ごっくんとかを期待して止まない。


  • 棲み分け

    いいんだけど。最後のプレイが着衣でやっているのが、全裸派の自分としては、納得がいかない。着衣好きの人もいると思うので、この作品はオール全裸、この作品はオール着衣といったように、棲み分けをして欲しい。


  • 見事な演技力に脱帽

    催●に掛かってるかどうかの議論は結局のところ本人しか分からない訳だから無意味。そこを100%理解した上で完全に催●に掛かった体でヤリ切ってる。乱れっぷりが凄い。催●に掛かったという頭が働き、逆に理性のタガが外れたとしか思えないような凄まじさ。フェラしながら乳首を男優に押し当てガクガクと全身震えまくる。この痙攣の仕方はウソでどうののレベルじゃなく完全にイキ狂っています。これまで観た紗倉まな作品の中でも類を見ない痙攣度です。そして必見は全編に亘って展開される騎乗位で、ここまで見事に腰振りできたんか!と感嘆せざるを得ない。騎乗位で全身ビクつかせてイク、というのはやはり圧巻の一言ですね。これだけコンスタントに作品を出ししかも飽きさせないエロさを提供してくる。やはり凄い、としか言いようがないです。


  • 「催●もの」は、胡散臭さがつきまとうけど

    MARXの「○○催●ヤリ放題中出しレ●プ」シリーズは、かなり??だったけど、かえってブッ飛んでいて?そこそこ、面白かったです。本作は、紗倉まなは専属女優で売れっ子なんで、あんまりブッ飛んだ演出はしないだろうと思っていたけど—-。最初の貞松との絡みは、イマイチ。作品全体の、前戯かぁ。次のトニー大木との絡みは、まあまあ。シミケンと他のAV女優(名前、creditしろよ!)との絡みを見ながらのは、situationがnice。こうい逆う3P?、初めて見ました。散々ジラしてからのハメ、good。シミケン、上手いなあ。黒田、玉木、保阪+1での5P。尺が足りず、発射は2発だけか。ここは怒涛の4連発、見たかったな。1点オマケの「5」です。


  • 紗倉まなが壊れた!

    タイトルからして企画、演出が過剰になり気になるかなと思い敬遠していたが、レビューを読んで観てみたら傑作でした。よだれ、涙、おもらし、更には暴れたり、力が入らなくなったり。何より、体の反応や腰使いが秀逸。良作どころか最高傑作でした!


  • タイトル通りで満足

    カラミは5回ありますが、「こんなにエロかったのか!!」と驚くほどのイキまくってます。特にラストの大勢の男優さんを相手にいかされ続ける姿は必見です。ただ台詞はまだいまひとつかなぁ?


  • 女優名

    レズ相手に出てくる女優さん誰ですか?どこかで見た記憶があるのですが、思い出せません。分かる方教えてください。


  • 早送り厳禁!

    最初からエンディングまで早送りできない程、夢中になってました。催●術が嘘かガチかは視聴して判断されてください。目の前で女優と男優のカラミを見せつけられ興奮して獣になる様は必見です。以前出演したナチュラルハイの似てるのかなって不安でしたが、良い意味で裏切られました。


  • 潜在的な、かつ究極のエロさを体験したいならこの作品。

    媚薬、催●術によって彼女自身だけでなくご覧になっているユーザーの皆さんまでも通常では無い、快感MAX、究極の、最高のイキっぷりの世界へと導いてくれる。目の前の光景は信じられない世界の連続。彼女の奥底に眠っていた潜在的な性感が呼び覚まされていく。「かつて無い程の…」。決して大袈裟な表現では無いです。そして、最高のイキっぷりは当然の如く最高のエロティシズムを魅せてくれます。ヌキ所…。探す必要が無い位「だらけ」。チャプターのあらゆる場所が「ヌキ所」と言っても良いかも。前々作「卑猥な腰つきと淫らな巨尻またがりハメ尻騎乗位」であらゆる尻アングルのエロさを表現。前作「タマらなく四六時中シャブリたがる卑猥なオクチ」でお口が性器になるかのようなエロさを表現。そして今作は…。全身全霊のエロさを見せつけられたような。ホップ、ステップ、ハイジャンプのような衝撃。彼女の潜在的な、かつ究極のエロさを体験したいならこの作品。自信を持っておススメ致します。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次