MENU

電脳調教2

作品詳細

タイトル
電脳調教2
再生時間
120分
ジャンル
SM, 巨乳, 拘束, デジモ, 独占配信
女優
桜田さくら(松井さくら), 沢木愛

私立探偵・城嶋愛(沢木)は失踪した松下留美の調査に乗り出し、畑中教授(速水)が居る山中の別荘を装った調教施設を訪ねる。愛は新聞記者を装い情報を聞き出そうとするが、逆に正体を見破られエムフォーブの餌食になってしまう。しかし、人一倍正義感の強い愛は教授の調教に中々屈せないが、ほんの少しだけ潜む潜在意識を見抜かれエムフォーブによるM開発調教を施されてしまうのだった。

作品レビュー


  • 懐かしい

    1を見て続編があり、購入しました。役が探偵なので、それを活かして欲しかったが、少しずつ調教されていくのがとても楽しい


  • 沢木愛ちゃんの体がきれい

    一応SM作品なんでしょうが、全然迫力がなく、わざとらしい、つまらない作品です。しかし、沢木愛ちゃんが出演する貴重な作品であり、愛ちゃんの巨尻・巨乳・きれいなお腹・そして、若々しい全身のスタイルが、美しく映像化されています。美しいけれど、画面が全場面で暗くて、不満です。愛ちゃんは、作品に恵まれない女優さんだったとつくづく思います。


  • 駄作

    素朴感のある娘のレズを期待したが桜田も悪いし沢木も田舎娘でAV女優らしくなく期待はずれ。皆さんが言ってるように「電脳」も荒唐無稽、もう少し「らしい」脚本が考えられないのでしょうか?


  • 純朴な娘を調教

    沢木愛は田舎で健康的に、肉感的な体に育った感じの、色気より健康美を感じさせる明るそうな女。その健康的な体が変態チックにもてあそばれ、笑顔が似合う純朴そうな顔が涙を流しながら異常な世界に染まっていくというそのギャップがたまらない作品。共演の桜田さくらは、さすがの色気で沢木を濃厚にレズ調教する場面は文句なくエロい。沢木がペニバンつけた桜田にまたがって涙と鼻水流しながら自分で腰を振る場面は必見。設定が微妙とか1作目との連続性が希薄とか欠点もあるが羞恥調教好きなら見る価値ありだろう。


  • 設定

    設定が好き、潜入して拘束されて堕ちていくというのは普通だが、研究所などもう少し不気味なほうが良かった。


  • 消化不良

    前作がそれなりに秀逸だったこともあり、何よりタイトルとシチュエーションに引かれているこのシリーズ。今回はちょっと不発だったようです。女の子が落ちていく過程で、もう少しインパクトがある映像を入れていかないとこちらは付いてこれずに飽きてしまいます。その点では前作よりちょっと・・・という感じです。まぁもともと謳い文句の割には地味な作品ですが。


  • 電脳ですか?

    精神的に追い込んでいくような責めもSMや凌●プレイには欠かせないものだとは思うんですが、それを映像にして見せるのは難しいですね。もっとダイレクトに激しい責めがあってもいいかな。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次